読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふにさんちの生活簿

子育てしながらのほほんと日々のお話を書いているブログ。

7ヶ月、人見知りのお話続き。

息子の朝は早い。

 

今日も5時半から起きてきゃーきゃー遊んでる。

私は眠い。

眠い目こすってその姿を眺めた。

 

トイレに行きたくなったので、部屋を後にする。息子は最近ベットから横のゾーンに後ずさりして下りて頭打たない用の布団と戯れるのが好きである。

ベットはローベットで、マットレス15cmほどの高さで息子も自分で下りることが出来るようになった。(しかしのぼれない)

トイレからでて戻るとものすごい笑顔で私のほうを振り返りここから出してと言わんばかりにぱたぱた。

ああ、この子は本当に私のことが好きなんだなあと抱っこしてベットに戻す。

眠い私は背を向けてスマホをいじったりしてみるけど息子は一生懸命私にくっついて遊んで遊んでしてる。

変な顔を向けると楽しそう。

ちゃんと私のことをママだと認識して、安心できる人だとわかるようになったんだと不思議な気分になった。

 

パパの抱っこでご機嫌なのもパパがやはり自分のことを守ってくれる存在だと認識してるんだなと思う。

 

何でかと言うと、この間人が来て、毎月のように会ってる人だったのに抱っこすると泣くんだよね。

毎週会ってるじゃん、お前が私のおなかの中にいる頃からあってるのに・・・。

少し慣れてくると大丈夫だったけど、私が視界に入ってないと怖いもよう。

 

やはりこれが人見知りなのだろうか。

ママとしては自分は息子に認められているんだなとちょっと安心したり、

でも人に預けにくいなと思ったり複雑な気分。

 

私はたまにイライラすると息子に怒っちゃったりするし、ぺんだよとか言っておしりをぺんとしたりもしちゃうだめなママなんだけど、それでも息子のママは私なんだなあ。

夫もこの間寝かしつけしてる時にちょっと大きめにお尻ペンしたら痛かったようで

びえええええええと泣いたんだけど、すぐにぎゅーって抱きついて泣き止む。

 

伯母にはあんまり泣かなかったのに、って夫に言ったら私に似てるからじゃないの?

と言われた。

母の妹で私は母に似ていて、伯母の雰囲気が息子にとっては私に似ているから大丈夫だったんじゃない?って。

最近母も来てないし、妹たちもご無沙汰してるけどどうなるかなとちょっと楽しみだけど、いつ会えるかな。

泣くのかなあ・・・

 

とりあえず今日も息子は私の周りにまとわりつき楽しそうにしている。

可愛いと思う反面ちょっと位一人で遊べないのかしらと思ったりもするのでした。

とはいえ一人になると特に何もすることがない私だったりする・・。

 


 スポンサードリンク