読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふにさんちの生活簿

子育てしながらのほほんと日々のお話を書いているブログ。

離乳食食べなくなった息子とオムツ族の話

息子、8ヶ月 おっぱい魔人。


 スポンサードリンク


 

離乳食はただいまもぐもぐ期2回食中。

アレルギーはないかと進めてたけど、ヨーグルト嫌がるなあたりから赤くなるのに気づき、牛乳アレルギーの疑いがある。

しかしほんの少し赤くなるだけだったりなので、もう少し様子見でもう一度あげて赤くなるようだったら病院かなと思ってる。

たんぱく質は豆腐、きなこが神。

果物はあんまり好きじゃないのか、べーってする。

おかゆは結構すきなのかもぐもぐとよく食べて最近はニコニコしながら私とご飯を楽しんでた。

 

でもここ数日ご飯食べるとべーって出すようになって、しまいには泣き出して残すことのなかった息子がご飯を残すようになってしまった。

私がおいしいよってもぐもぐして見せてもうえーんって泣く。

無理してあげると余計になく。

私も泣いてしまって余計にないて、はたと冷静になった。

 

おいしいご飯が楽しくないご飯になったらかわいそう。

 

なので、今日はご馳走様しようねと手を合わせてご馳走様をした。

麦茶を食後に飲ませていて、(スパウト、セリアで買った100円の)

それはものすごい勢いでこぼしまくって飲んでくれるのですが、それは飲む。

途中で取り上げるとやっぱり泣く。

そして食事用の硬いスタイはかぶれてから怖くて使わず、普通のスタイも引っ張ってしまうので、服そのままで飲むから食後はびしょびしょ。

そのままシャワーが定例です。

シャワーから上がって、オムツ一丁になるとまた食欲がわいてきたりして、

最近は上手に一人でお座りできるようになったので、畳の上に座ってためしに残りのご飯をあげてみますと、食べる。

オムツになると食べる。

 

 

・・・

 

 

オムツ族なの・・・・・?

 

そしてご飯を作るときはいつも私は歌を歌っているのですが、

息子とー(息子の名前)ままのーおーいしーいごはんー。と私の適当に作った歌を歌いながら食事の準備をしてるとそれは楽しそうに椅子に座ってまっててくれるので、

ためしに歌いながらもぐもぐのまねをしてあげてみるともぐーって食べる。

 

息子は私が楽しそうに歌っているのが好きみたいだ。

しかしここ数日はやはりあんまり食べない。

 

でもそういう時は無理しないで休んでいいんだってさ。

本にもそう書いてあったし、ネットでも。

 

あせってもしょうがないよね。

うちは朝の離乳食は夫はもう出勤してるか、休みの日も昼まで寝てるかで二人で食べてるし、夜もご飯の時間には帰ってこないので、二人で食べてる。

お休みの日もいろいろしてる夫は息子の離乳食に同席してないことが多い。

たまにはパパともご飯食べたいよねぇと思いながら。

 

離乳食が終わって、大人とおんなじものが食べられるようになったら三人でおいしいねーってご飯を食べるのがささやかな夢。

私はご飯を食べることが一番幸せなので、息子もそう思ってくれると嬉しいのです。

 

まあとりあえず、困ったらオムツ族にして食べさせよう・・・。

服着せようとすると怒るんだよ・・・・

オムツ一丁でリビングハイハイするんだよ・・・・・

 

おむつ・・・・・・・・・・・・・・

 

http://instagram.com/p/sWho_aCoio/

クロワッサンたい焼きとやらを買ってきた。

そんな私は今日こんなものを買ってストレスを解消。

おいしかったけど、普通のたい焼きの方が好きかな。でも今日まで限定販売だったみたいで、ついついw

さー、明日も離乳食との戦いだわ。

えいえいおー

 

眠くなると大泣きする。このあと抱っこして寝落ちしたと思ったらめっちゃ泣いて結局添い乳。パイ魔人。