読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふにさんちの生活簿

子育てしながらのほほんと日々のお話を書いているブログ。

ピアノ絵本で早期教育??

こんばんは、ふにです。

 


 スポンサードリンク


息子に待望のピアノ絵本を買い与えることにしました。

私と夫は音楽がきっかけで出会って結婚することになったので、二人とも音楽好き。

夫の作業部屋には私の独身の頃に買った電子ピアノがあるのですが、さすがにそれはまだ早いので、(壊れたら困るよ~)ピアノ絵本を買ってあげることにしました。

最初はやすめのにしようかと夫と見ていたのですが、やはり弾くなら大きくないとと夫がいきなり言い出しこれになりました。

 

どうようクラシック名曲ピアノえほん (おととあそぼうシリーズ 5)

どうようクラシック名曲ピアノえほん (おととあそぼうシリーズ 5)

 

 絵本・・・?なの????

箱をあけるとこんな感じ。

http://instagram.com/p/s4a3ayCoqB/

さて、ゆっくり開いてみましょう

http://instagram.com/p/s4a7StCoqN/

3オクターブあるなんて素敵。

昔使ってたMIDIキーボードと同じくらいだわ!(実家にまだあるかな)

両手でもそこそこ弾けるっぽい。

一応楽譜と保護者用の伴奏楽譜。

リズムとか刻む機能あるし、曲もいっぱい入ってて聞いてるだけでも楽しい。

音もしっかり調律された音だし、変な音を覚えないのもいい。

http://instagram.com/p/s4bA-TioqT/

息子必死にピアノする

まだべちべち叩いてるだけだけど、楽しそう。

音が出るのがいいのかな。

折りたたんでテーブルの下の収納部分においてるけど引っ張り出してべちべちするので二人で開いて弾いてる。

 

さて、この先もピアノに興味を持ってくれるのやら。

夫は音楽作るのが趣味でDTMでめっちゃ曲作る人だし、私も簡単なピアノひきつつ歌ったりするの好きだし、息子も少し出来ると嬉しいかなあ。

ピアノ弾ける男の人ってかっこいいじゃん!

別にプロにとかそんなことは思わないので、音と親しんでくれれば嬉しいなあ。

 

そして自分で作った楽曲をnoteというサービスをひっそり始めてみたのでアップしてみた。

こういうことも出来るのかー。