読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふにさんちの生活簿

子育てしながらのほほんと日々のお話を書いているブログ。

とりあえず母乳のことで思ったこと

 こんばんは、ふにです。


 スポンサードリンク


はてぶでこんな記事を見つけて読んでた

母乳と育児:あふれる情報に振り回され…のしかかるつらさ - 毎日新聞

息子は上手くおっぱい飲めなくて、看護師さんに申し訳なさそうにミルク足してもいい?って聞かれて腹減ってる息子に母乳にこだわって飲ませない意味わからんので混合でやってた。そんなんでいいのにね

2015/07/09 09:38

 

こんなことを呟いた。

 

自分も子供生まれたらおっぱい出てきて普通に赤ちゃんは飲んでくれると思ってた。

いやー、世の中はそんなに甘くはなかった。

 

というか、だいぶ前にブログでも書いたけど、自分は緊急帝王切開で息子を産んで、

高血圧で入院したその次の日の話で、術後も血圧測る機械とか点滴とかで身動き取れなくて赤ちゃんに母乳とかそういう次元の話のなかにさえいなかった。

産んだその日は産んだときに赤ちゃんにあったけど、それきり息子は新生児室にいた。

多分生まれて三日くらいにでる初乳?っていうの?を息子に飲ませられたかといえば私ほとんど飲ませてない。ちょっとなめさせてあげられたくらいです。

息子は砂糖水だけ飲んで私のことをまっていたわけです。

産んで一日後にまだ普通のご飯も食べられない私に、息子がおなかすかせてるからお母さんがよければミルクを飲ませてもいい?と申し訳なさそうに看護師さんは聞いてきて、すぐに飲ませてあげてくださいと私は答えた。

おなかすいてるんだからおっぱい飲ませられないならミルクのますしかないじゃん。

ミルクすばらしい。

血圧もまだまだ下がらずに点滴が続く私。

おなかは痛くて起き上がるのもやっとだし、他の同室の人は母子同室でおっぱいあげてるのに私のところには赤ちゃんもいない。

 

このとき私は泣いた。

おなかすいてる息子におっぱいもあげられないふがいない母親だと泣いた。

看護師さんは私を慰めてくれて赤ちゃんは元気だから大丈夫と。

 

そして、やっと点滴がなくなって母子同室できるようになったのが産んで三日目。

他のお母さん方は一日目でいろいろ教えてもらえてたなか自分は何もわからずでも赤ちゃんが横にいるよ!と嬉しかったのを覚えている。

しかしもともと乳首の形があんまりよくないのか飲みにくかったみたいで、二人で頑張って1時間とか授乳し続けても体重5gとかしか増えてなくて、結局ミルクも少したそうということになりました。

 

 これめちゃくちゃお世話になった。

乳首が咥えにくいからこれ咥えてもらってのむとそのままで飲むよりものめるということが判明。

私はこれをおっぱいガードと呼び、退院のときに病院の売店でこれと搾乳機買って帰りました。

 

 搾乳機はこれを病院で使ってたのでそのままこれを。

おっぱい飲ませて、ミルクを40ccくらいたして、終わったらその後搾乳してそれが取れたら次の授乳のときにミルクの変わりに搾乳したのを飲ませる(それで足りなければミルクもたす)そんな生活してました。

 

幸い私の周りに母乳信者はなく、お義母さんもミルク飲んでくれるならそれで良いわねって言ってくれる人だったし、母も特に気にしない人だったので救われた環境だったかもしれない。

 

その後1ヶ月検診で母乳がだいぶ足りてるからミルクはたさなくて大丈夫ということになり、そこからミルクはほとんどたしてない。

でも引越しのいろいろがあって、お義母さんに息子を頼んだときとかにミルク飲ませてもらったりとかして、ミルク良いなあとおもった。

 

とりあえず思ったことはミルクでも全然大丈夫だよねってことです。

へんな通販で買う母乳の方が怖いよ・・・・雑菌繁殖してそう・・・・

そして初乳をほぼ飲ませてない息子ですが、1歳半までで突発性発疹以外はほぼ病気もなく無駄に大きく元気にしておりますので、母乳神話はべつにないと思います。

ミルク飲んでた頃からむくむく大きく息子は育っておりましたので、2ヶ月の予防接種の時にはお座りできてる小さい子より寝返りもうてない息子の方が大きくね・・・?みたいなことになっておりましたし。

今でも成長曲線の上のほうを走りまくってます。でかいです。

 

まあ母乳で楽な点は寝てるときにのどか沸いたら勝手に服めくって飲んでくれることですかね。

私はぐうぐう寝てられます(おいおい)

 

 そしてその話の北斗さんの素敵なブログ。ここのコメント見て悩んでる人はいっぱいいるんだなって思った。

出ないもんは出ないんだよ。|北斗晶オフィシャルブログ そこのけそこのけ鬼嫁が通る Powered by Ameba

泣けた。だからほくとさんすきだ

2015/07/09 21:15

 

すくすく育ってくれればなんでも良いじゃない。

母親にストレス与えて余計だめにする意味なんてないのにね。

 

とたまにはまじめな話。おしまい。